綺麗なバストを作る! 【ダンベルエクササイズ方法】

綺麗なバストを作る! 【ダンベルエクササイズ方法】


綺麗なバストを作るには、適度に筋肉をつけることが大切です。

寒くなるとスポーツのために外に出るのも億劫になるかもしれませんが、ダンベルエクササイズなら部屋の中で天候に左右されず行うことができます。

バストアップに欠かせない大胸筋を鍛えて、美ボディを手に入れましょう!

リンパの流れを促すなら、三角筋を鍛えるダンベルエクササイズ!

綺麗なバストを作る! 【ダンベルエクササイズ方法】

胸の筋肉である三角筋が縮んでしまうと、リンパの流れを阻害する要因にもなってしまいます。
リンパの流れが正常になることで、栄養素を運ぶ血液もキチンとバストに届きやすくなるでしょう。

最初は1kgのダンベルで5分行ってみてください。ダンベルがない場合は、ペットボトルに水を入れて行っても良いですね。

■三角筋を鍛えるダンベルエクササイズ
1. 背筋を伸ばした姿勢で両手にダンベルを持ち、前に真っ直ぐ腕を伸ばします。
2. ダンベルを持ったまま、両手を横へ広げます。ポイントは肘を伸ばして行うことです。
3. 1の状態にゆっくり戻します。

大胸筋を鍛えて綺麗なバスト! 仰向けで行うダンベルエクササイズ


大胸筋は、日常生活の動作で鍛えるのが難しい部分です。
しかし、バストを支える大切な筋肉なため適度に鍛えることが欠かせません。
大胸筋を鍛えて、綺麗なバストを目指しましょう。
こちらも慣れるまでは、1kgのダンベルで5分行ってみてください。

■大胸筋を鍛えるダンベルエクササイズ
1. 仰向けになり、両手にダンベルを持ちます。
2. 肘から手先までが、床と90度になるように立てます。
3. 息を吐きながら、腕を天井方向に真っ直ぐ伸ばします。
4. 息を吸いながら、ゆっくりと2の状態までダンベルを下げます。

慣れてきたらダンベルの重さを1.5kgにしたり、時間を5分刻みで増やすようにしてみましょう。
「ギリギリ頑張れる」レベルの負荷をかけながら続けることが大切です。

ただし、筋肉痛になった場合はダンベルエクササイズを2~3日休むようにしましょう。
毎日行ってしまうと、筋肉が十分に修復されないため筋肉を効率的に鍛えることができなくなってしまいます。

ダンベルエクササイズの効果が実感できるようになるまで、2~3ヶ月と言われているため、コツコツと続けることが美バストへの近道です。

このようなダンベルエクササイズを行うと同時に、バスト作りに欠かせないタンパク質を摂取するように心がけましょう。
動物性タンパク質である肉や魚だけでなく、植物性タンパク質である大豆食品を積極的に摂ることで、カロリーや脂質を抑えることができます。
適度なタンパク質摂取とダンベルエクササイズで綺麗なバストを引き寄せましょう!

資料提供:池田ゆう子クリニック