くびれも夢じゃない!? ウエストを細くするマッサージ術

くびれも夢じゃない!? ウエストを細くするマッサージ術


ぽっちゃりしたウエスト、「何とかして細くしたい!」と思いますよね。

そんな願望を持っている方におすすめなのが、脂肪や老廃物にダイレクトに効くウエストマッサージです。

ウエストが太くなる原因と、美しいくびれを作るマッサージ術をご紹介します!

ウエストが太くなる原因

ウエストが太くなる原因

≪脂肪の蓄積≫
ウエストが太くなる一番の原因は、脂肪の蓄積です。
普段の消費カロリーが少ないと体内に脂肪が蓄積され、ウエストを太くさせてしまいます。
また、筋肉が衰えていると皮下脂肪がつきやすくなります。
腹筋などの特別な運動をしていない人は、腹部が太くなりやすいでしょう。

≪便秘≫
便秘が続くと腸に便が溜まり、下腹部を中心にウエストが太くなってしまいます。
運動する習慣がなかったり、水分不足の人は要注意と言えるでしょう。
便が出るとウエストがスッキリする人は、日頃の便秘対策が必要です。

≪内臓下垂≫
胃下垂などで内臓が下がっていると、ぽっこりとしたお腹になってしまいます。
内臓を支える筋肉が衰えていたり、骨盤が開いている人も内臓下垂になりやすいでしょう。

ウエストを細くするマッサージ術


≪1.くびれを作るリンパマッサージ≫
リンパの流れに沿ってマッサージを行い、老廃物の排出を促しましょう。
くり返し行うことで、憧れのくびれに近づきますよ。

~リンパマッサージのやり方~
1 手の滑りを良くするため、腰の回りにオイルやクリームを塗ります。
2 背中の老廃物を、腰を通っておへそに流し込みます。
両手のひらを使い、やや力を入れて行いましょう。
3 おしりの上も同様に、腰からおへそに向かって手をスライドさせます。
背中や腰回り全体の老廃物を、おへそに集めるイメージで行いましょう。
4 おへそに集めた老廃物を、脚のつけ根に流します。
おへそから股関節に向かって、5回ほど手をスライドさせましょう。

≪2.便秘に効く腸マッサージ≫
腸に沿ってマッサージすることで、便が排出しやすくなり、ぽっこりお腹解消につながります。
休憩時間や就寝時など、時間を見つけてこまめにやってみてくださいね。

~腸マッサージのやり方~
1 おへその下に、両手の指先を重ねて置きます。
2 下腹部→右下腹部→右わき腹→みぞおち→左わき腹→左下腹部へと指先を動かし、マッサージをします。
時計回りに「の」の字を描くようなイメージで、少しずつ指先をスライドさせていきましょう。
固いところは便が溜まっている場所なので、ほぐすように入念にマッサージをします。
3 最後におへそから下腹部まで、しごき下ろすように手を5回スライドさせて完了です。

くびれを作るには便秘解消や老廃物の排出が欠かせません。
このように体を整えながら、筋肉トレーニングなどでくびれを作っていきましょう。

資料提供:池田ゆう子クリニック