冷えを撃退! 柔らかい身体を作るおすすめの温活4選

冷えを撃退! 柔らかい身体を作るおすすめの温活4選


身体が冷えると体の細胞が委縮し、身体も小さくなってしまいます。
さらにバストの組織が硬くなるためバストも硬くなり、手触りが悪くなってしまいます。

また代謝も悪くなり運動効率も悪くなってしまうなど、身体が冷えているとバストアップどころではなく、今のバストを保つのも難しくなってしまいうでしょう。
そこで、綺麗なバストを維持するために、より大きく綺麗なバストにするためにも「温活」をおすすめします。

今回は冷え性で悩んでいる女性に向けて、温活の方法をお伝えします。

1. 湯船に浸かる

湯船に浸かる

冷え症で悩んでいる人は、シャワーで済ませずに、湯船につかって体を温めるようにしましょう。
ゆっくり湯船に入浴すれば、身体の芯から温めることができるので、冷えを改善することができます。

長湯が苦手な人は肩まで浸からない半身浴も効果的でとても評判が良いですよ。

2. 筋肉量を増やす

年齢を重ねると身体を動かす機会が減り、筋肉量が減少する女性がほとんどです。
しかし人の体の熱生産の約4割は筋肉が行っているので、身体を温めるためには筋肉量を増やさなければいけません。

ただ筋肉不足だと熱を生み出す力が弱くなってしまうので、身体を温めるエネルギーが発生しません。
運動が苦手という人は、毎日意識的にウォーキングをする、一駅分歩くようにするだけでも違いますよ。

3. 冷たいものを飲みすぎない

冷たいお茶やジュースをたくさん飲むと、すぐに身体の体温を下げてしまいます。
暑い夏でも冷たいジュースやアイスを食べ過ぎないようにしましょう。

一年を通して常温の飲み物や温かい飲み物をとるように心がけて、身体が冷えないようにすることが大切です。

4. マッサージをする

身体の冷えの原因は、血行が悪くなっている状態です。
冷えを改善するためにはマッサージが効果的です。

特に手足など身体の末端は血流が悪くなりやすく冷えやすいので、時間をかけてマッサージするのがおすすめです。
夜寝る前に手足の指を1本ずつマッサージすれば、血流を改善することができ、むくみを解消することができます。

これにより冷え性が改善すれば、しなやかで柔らかい身体を手に入れることができます。
代謝も活発になるので、同じ運動をしてもたくさんのエネルギーを消費することができるので、温活はダイエットにも効果的ですよ。

ただストレスに感じるほど無理に行っては十分な効果が発揮されません。
あくまでも毎日無理なく続けることができる温活で、女性らしいスタイルを手に入れてくださいね。

資料提供:池田ゆう子クリニック