恋でバストアップ? 恋のときめきと女性ホルモンの関係性とは

恋でバストアップ? 恋のときめきと女性ホルモンの関係性とは


「女性は恋をするとキレイになる」という言葉はよく聞きますよね。
もちろん、好きな男性に振り向いてもらうためにメイクやファッションにこだわったり、笑顔を心掛けたりすることで「最近キレイになったね」と言われる機会は増えるでしょう。

しかし、恋愛のときめきが魅力アップにつながるメカニズムは、体の内側にもあるのです。
その秘密は、恋のドキドキ感によって分泌される女性ホルモンにあります。
好きな人がいると、ときめいたり幸せな気分になったりするものですが、ドキドキすると女性ホルモンの分泌はどんどん促されていくのです。

そして恋のときめきは、なんとバストアップにも効果があるのだとか! ときめきと女性ホルモンの関係について詳しく見ていきましょう!

女性ホルモンには種類がある!

胸がドキドキしたり、ときめいたりすることで分泌される女性ホルモンには、いくつかの種類があります。
恋をするとたっぷり分泌される「エストロゲン」という女性ホルモンは、女性らしい体を作ってくれるもの。
胸が大きくなるなどバストアップにつながる嬉しい効果もあるのです。

また、「恋愛ホルモン」「やる気ホルモン」などとも呼ばれる「PEA」というホルモンも活性化します。PEAには体の不調を改善し、恋のやる気を高めてくれる効果が。
さらに、快楽ホルモンのドーパミンや、母性を引き出してくれるオキシトシンといったホルモンも分泌されます。

バストアップを目指して! オススメのときめき方法って?

女性ホルモンの分泌を促してキレイになるには、やっぱり恋をするのが1番です。
好きな人と手をつないだりキスをしたりすると、女性ホルモンがたっぷり分泌されているのが自分でも意識できるかもしれません。

好きな人と一緒に過ごす時間だけでなく、好きな人のことを考えるだけでも、女性ホルモンはどんどん放出されますよ。
好きな芸能人や二次元キャラクターへの愛でも生身の恋愛と同じように女性ホルモンを活性化させてくれるので、恋のドキドキを感じましょう!

妄想恋愛でもキレイになれる!

妄想恋愛でもキレイになれる!

女恋愛小説や恋愛映画を見てドキドキしたり、ロマンチックな気分になったりするのも女性ホルモン分泌に効果的です。

また、ココアにはPEAホルモンが、チョコレートにはドーパミンが多く含まれています。
こういった食べ物も女性ホルモンの分泌に一役買ってくれるので、ゆったりとココアを飲みながらの恋愛映画鑑賞などもためしてみると良いかもしれません。

妄想恋愛でドキドキしたり、恋愛映画や小説などでロマンチックな気分に浸ったりして、どんどんキレイになってしまいましょう。

普段から常に美しくキレイな女性は、もしかすると恋やときめきのパワーを味方につけているのかもしれませんね。
女性ホルモンは、バストアップはもちろん、健やかなお肌をキープするためにも欠かせないものです。
胸のときめきを上手に利用して、美しい女性を目指しましょう!
資料提供:池田ゆう子クリニック